のぞにこログ

神戸アラサー主婦の毎日。

【スポンサーリンク】

のぞみんのおすすめスポット in Kobe "湊川隧道"

こんばんは!のぞみんです☆

またまた久しぶりの更新です。先週末にドイツ語検定(独検)を受けてきまして、その勉強のため少しの間お休みをしていました。

独検の合格点は受験者の平均点によって調整されるみたいですが、毎回60%取れていれば、ほぼ合格のようなので来月の中旬頃に合格証書が届くと思います!

今回は5級と4級を受けましたが、次回は3級に挑戦してみようかなと思っています♪

 

さてさて、今日は湊川隧道(みなとがわずいどう)というところを皆さんにご紹介いたします。

隧道??なにそれ?

私は言葉の意味もわからなければ、存在すら全く知らなかったのですが、平成29年2月25日放送のブラタモリで紹介されたくらいのかなりマニアックなスポットのようです

またまたタモリさんにお会いできなくて残念・・・

ブラタモリで紹介された別のスポットはこちら↓

www.nozo-min2525.com

 

私は、たまたまツイッターを見ていて知り、すぐに興味が湧きました!

ツイッターによると、ちょうど翌日に無料で湊川隧道の内部が見学できるとのことだったので早速行ってきました!!

ちなみに事前の申し込みは不要です。

湊川隧道とは?

湊川隧道とは、明治34年(1901年)に近代土木技術を用いて作られた日本で最初の河川トンネルです。

明治の中頃までの湊川は、大雨が降ると六甲山からの土砂と氾濫のために大きな被害を受けていて、それを食い止めるためにこのトンネルの建設が必要だったそうです。

その後、平成7年には阪神淡路大震災で湊川隧道も被害を受けたものの、改良復旧工事を経て、平成12年(2001年)12月に新湊川トンネル(現在も湊川隧道の役目を引き継いでいる新たな河川トンネルです。)が完成するまでの100年間、河川トンネルとしての役目を続けていたそうです。

そして今年の3月29日に国登録有形文化財に登録されたそうです!

f:id:babyfacewife:20190628194049j:plain

もっと詳しく知りたい方は、こちらのリンク先をご覧ください。

minatogawa-zuido.com

 

湊川隧道までの行き方

湊川隧道までのアクセスは以下です。

・電車で行く場合

神戸電鉄湊川駅から徒歩で12分

f:id:babyfacewife:20190628174132j:plain

駅に着いたら、グーグルマップなどを使って現地へ向かいましょう!

駐車場はありません。

その他のアクセス情報はこちら

 

中はどんな感じ?

まず、正面(呑口側)はこんな感じです。

f:id:babyfacewife:20190628174434j:plain

中に入ると、受付の方がパンフレットをくれました。

入り口付近には、ブラタモリの掲載記事があったり、湊川隧道の歴史などが学べる資料が展示されています。

f:id:babyfacewife:20190628191917j:plain

f:id:babyfacewife:20190628175732j:plain

f:id:babyfacewife:20190628181437j:plain

f:id:babyfacewife:20190628181334j:plain

f:id:babyfacewife:20190628181028j:plain

トンネルの中は傾斜があるため、まっすぐに立てません。これが不思議な感覚で個人的に面白かったです(笑)

そのため、写真も斜めってしまってます(汗)

少し見にくいですが、ご了承ください。

 

さらに先に進むと、雰囲気ががらりと変わります。

f:id:babyfacewife:20190628182016j:plain

すでにインスタ映えしそうな雰囲気!

この日は、奥で中学生たちがコンサートをしていたので、トランペットの音などを聞きながら、道を進みます。

f:id:babyfacewife:20190628182544j:plain

ノスタルジックな雰囲気が、どこか違う国に来たような感覚にしてくれます。この辺りは、水がぽたぽたと垂れてくることがあります。カメラなど精密機械が濡れないようにお気を付けください。また、外と比べると空気がひんやりしているので、寒がりの方は薄い羽織があるとよさそうです。

f:id:babyfacewife:20190628182918j:plain

少し見にくいですが、中学生たちが演奏しています。(写真中央)

座席はほとんど埋まっていて、沢山の方が見に来ていました♪

音が反響しすぎる感じがあるので、演奏するのがけっこう難しそうだなと素人目には思いましたが、こんな場所で演奏できるなんてなかなかない体験だと思いますし、良い思い出になるだろうなぁと思いました。

演奏終了後は、女の子が取材を受けていました!恥ずかしそうにハニカミながら質問に答えていて、初々しさを感じました。

私の中学時代は黒歴史なので思い出したくない(笑)ですが、彼女たちの青春はきっと輝かしいものになると思います!陰ながら応援しています。

f:id:babyfacewife:20190628183503j:plain

こちらの演奏場所のすぐ後ろ側にも行けたので、行ってみました。

f:id:babyfacewife:20190628184334j:plain

f:id:babyfacewife:20190628191137j:plain

これ以上奥へは立ち入り禁止になっていて進めませんでしたが、隧道通り抜けというイベントではさらに奥に行けるんではないかなと思います。

隧道通り抜けは11月10日(日)開催です。詳しくはこちら

また、次回の一般公開日は7月20日(土)です。

スケジュールを写真に撮りましたのでご参考にしてください。

f:id:babyfacewife:20190628192456j:plain

f:id:babyfacewife:20190628193943j:plain

是非、夏休みにお子さんと行ってみてはいかがでしょうか?

中も涼しいので暑い夏にはぴったりだと思います♪